みなさま、おひさしぶりです!

梅雨が明けたと思ったら一気に猛暑が来てしまって若干バテてしまっている方も多いと思います。

かくいう私も朝起きてから寝るまで、暑いなぁ面倒だなぁなどとぐでぐでした感じになっているので、最近はスイカを食べまくっています。朝スイカ食べて夜スイカ食べて夜中にスイカ食べて…もはや主食がスイカなのではないか、前世はスイカばかり食べている生き物だったんじゃないかと思っています。

さて!今回は珍しいお知らせがあります。

作詞家の昆真由美さんとトークイベントをします!じゃじゃーん!

コンペなどに参加している作詞家さんも多いと思いますが、コンペというのはそこにだけきているものではなくて、例えば個人で事務所を持っている方や自分の契約している事務所とは別の作家事務所さんにも送られているわけです。

そうすると、自分が、あぁダメだったなとなってしまったコンペで誰かがリリースすることになり、もちろん逆に誰かがダメだったなというコンペで自分がリリースをすることになります。

まさに私と昆さんはそんな関係性からはじまり、お互いの存在を知り、詞を見て色々と考えたり勉強したり、はじめてお会いするまでまるでその人を知っていたかのように感じてしまっているわけです。

そんな折、ご連絡をいただき、昆さんの主催しているトークイベントに呼んでいただくことになりました(汗)

あまり人前にでるお仕事ではないのですが、昆さんと一緒なら大丈夫かなと思っています。

もちろん二人とも作詞家なので、ただしゃべり倒すだけではなく笑

■実施内容
【言葉と私】
・言葉の仕事について
・言葉の仕事の中で作詞家を目指した理由
・作詞家としての転機
・作詞家のやりがい

【作詞家の仕事】
・作詞家の仕事場拝見
・作詞家の24時間
・コンペ⇒採用、その後何が起こってる?
・作詞勉強方法
・使っているツール
・作詞家とSNS

【褒め歌詞コーナー】
・昆真由美⇒柿沼雅美の褒め歌詞
・柿沼雅美⇒昆真由美の褒め歌詞
・「是非聞いて欲しい!」2人が影響を受けた歌詞
…etc

このような内容で当日は行います。

これから作詞をしてみたいなという方はもちろん、ただ昆さんに興味がある人やちょっと覗きに行こうかなという方も大歓迎です。

どうして作詞をはじめて作詞家になったのか、普段の作詞で気を付けていることや自分で学んでいることなどたくさんお話する予定なので、コンペに行き詰っている方にも何かヒントになるといいなと思います。

もし興味のある方は昆さんや私のツイッターなどチェックしていただければ詳細が分かりますのでぜひ見てみてください。

では!また次回お会いしましょう~(‘ω’)