みなさんこんにちは。お元気ですか?

つい先日にお正月だったかと思えば、もう1月も半ばを過ぎていて・・・早いものですね。

さて、2018年1本目にご紹介したいオススメの楽曲は!

 

弊社所属アーティスト亜咲花の「SHINY DAYS」です!!

亜咲花は、2016年10月に17歳の高校生アニソンシンガーとしてアニメ『Occultic;Nine –オカルティック・ナイン-』EDテーマ「Open your eyes」でデビュー。

2017年7月には『セントールの悩み』EDテーマとして2ndシングル「Edelweiss」を、11月にはゲーム『Occultic;Nine –オカルティック・ナイン-』OPテーマとして3rdシングル「Play the game」をリリースしました。

見た目のかわいらしさからは想像できない歌唱力、幼少期をアメリカで過ごしたネイティブの英語力で注目のアーティストです。

止まることを知らず、3rdシングルからおよそ2ヵ月でリリースとなるのが、1月24日に発売する「SHINY DAYS」です。

今回の楽曲は、TVアニメ『ゆるキャン△』のOPテーマとなっており、亜咲花初のアニメOP楽曲となります。『ゆるキャン△』は女子高生たちがキャンプを満喫するゆるやかな日常を描いたアニメで、まるで実写のようなキャンプ地の景色が毎回綺麗で惹きこまれるのと、主人公たちがキャンプの知識を話しながら進んでいくので、キャンプ初心者でも分かりやすいアニメです。

そんなアニメのOPテーマ、「SHINY DAYS」も、キャンプに行きたくなるような、ワクワクな楽曲に仕上がりました。

イントロから明るく、軽快なテンポではじまります。窓を開けて明るい陽射しに目を細めて伸びをして、出かけたくなる気持ちがわいてきます。ゆるりとあったかく過ごしているなかで、今日は遠くまで駆けて新しい場所へ飛び出していこう!という状況が伝わってきます。

サビのSHINY DAYS〜♪のところでは、あれ、このままスキップしちゃうんじゃないの自分?という気分にさせられちゃいますよ。

洋楽テイストな側面もあり、昔洋楽をたくさん聴いてきた大人の方々にも自信をもってオススメできます。ともすると、あれ、ちょっと一昔前?と感じても、何度聴いても心地よく感じられます。

また、大人の女性にも聴きやすい内容です。今日は少し疲れちゃったな、というときに部屋でまったり流しても良いですし、朝の通学・出勤時に聞くとブルーな気持ちも少し軽くなりますよ。

楽曲の気持ちよさ、詞の状況情景の捉え方はもちろん、そこにのる亜咲花の声が、明るくも強く、とてものびやかなので、リスナーは、一層強く、前へ進み踏み出していきたい、と思えるでしょう。

YOU TUBEではすでにミュージックビデオのshort verが公開されているので、ぜひ観てみてくださいね。楽曲を表現しつつ、とても楽しそうな亜咲花自身もお楽しみいただけると思います。

そして!「SHINY DAYS」の発売記念イベントが決定しています!

 

【「SHINY DAYS」発売記念イベント開催!】
【東京】1月20日(土)タワーレコード新宿店
【横浜】1月21日(日)アニメイト横浜 ※佐々木恵梨さん合同イベント

【東京】1月27日(土) AKIHABARAゲーマーズ本店

【大阪】2月24日(土)アニメイト大阪日本橋 animateO.N.SQUARE HALL3F

【名古屋】2月25日(日)タワーレコード大高店

【名古屋】2月25日(日)アニメイト名古屋

以前より応援していただいている東京会場・名古屋会場に加えて、横浜・大阪でも開催です!ずっとイベントにご参加いただいているファンの皆様はもちろん、アニメを見て興味を持ったよ、とか、SNSなどで知ってちょっと聴いてみようかな、という方、はじめましての方もぜひいらしてください。

SHINY DAY、ぜひ聴いてみてくださいね!

 

と、いうわけで、今回は亜咲花「SHINY DAYS」をご紹介しました~。また次回お会いしましょう~😳